OPAL

BLACK OPAL

BLACK OPAL ARCADE

LIGHTNING RIDGE

ADVENTURE




ムルガ (Mulgas) 採掘場でのオパール採掘権 (1 平方フィート) 購入オプション

グローウィン (Grawin) は、レンガと石造りの小屋や家が集まる小さな集落で、シームオパールが採れる地域の中心部に位置し、シープヤード (Sheepyards) やカーターズ (Carters)、グレンゲイリー (Glenn Gary) などの鉱山が周囲にあります。鉱山周辺には小さなパブがあり、アウトバック独特の雰囲気が楽しめます。ここでの大規模な採掘は 1970 年代に行われました。



ムルガはグローウィン地方の採掘場で 1999 年後半に発見されました。500 以上の採掘権が認められ、ムルガは大規模な採掘作業の中心地となりました。採掘が激しく行われ、多くの人々がこの鉱山での採掘権をめぐり争いました。今なお、激しい法廷闘争が続いています。ムルガでは今も最高級のシームオパールが産出されています。

グローウィンとシープヤード間の尾根を結ぶ主要路がムルガでのオパール ラッシュの舞台となりました。何年もの間、何百人もの採掘者が毎日この道を行き来しましたが、誰もその下にオパールが眠っているとは知りもしませんでした。その後、数名の採掘者がこの道を掘ったところ、夢のような大金を手に入れることになったのです。

道では採掘用の道具や機器が使えないため、その下からオパールを採掘するのに問題がありましたが、この問題は隣の採掘権を使用しそこから掘り進むことで解決されました。道下のオパールを入手する秘密裏での合意であったため、そのような契約や約束は往往にして反故にされました。